• TOP
  • 共通ロボ
  • 診療情報管理士向けアセスメントシートチェックロボット

診療情報管理士向けアセスメントシートチェックロボット

概要

退院後、8日経過した患者の
・アセスメントシートに記載漏れがあるか
・入院診療計画書がカルテに登録されているかを、カルテから収集する

▼目的
退院患者のアセスメントシートが適切な方法で作成されているかをチェックする。
(記載漏れが無いか、入院診療計画書が電子カルテに、登録されているか、医師・患者のサインがあるか)
患者ごとに電子カルテを検索してアセスメントシート、入院診療計画書をチェックする工数を削減できる。

▼ご提供施設
東京歯科大学市川総合病院

ログイン

会員登録がまだの方はこちら

ログイン・会員登録して続きを読む