• TOP
  • ニュース
  • 札幌東病院がRPA用い業務改善 患者体験価値の向上目指す

札幌東病院がRPA用い業務改善 患者体験価値の向上目指す

ログイン

会員登録がまだの方はこちら

札幌東徳洲会病院は佐々木寿希・医事課課長兼システム管理課課長を中心に、RPA(Robotic Process Automation)を活用した業務改善を積極的に進めている。RPAとは、これまで人間が行ってきた事務作業の一部を、パソコン内にあるソフトウェア型のロボットが代行・自動化する取り組みだ。 同院はRPAツールを昨年1月から2カ月ほどテスト導入、使いやすさを確認し同年3月末に本格導入した。主に医事課の業務で使用しており、たとえば①電子カルテ上に作成した「病院日誌」をもとに、エクセルで作成した別のデータベースに数値を自動入力、②月に数百通届く「要否意見書」をスキャンして文字を認識、名前や住所 […]

続きを読む(出典元のサイトへ移動します)

おすすめの記事

「医療×RPA・電子カルテ操作セミナー~富士通編~」セミナーの内容を公開いたします

「医療×RPA・電子カルテ操作セミナー~富士通編~」セミナーの内容を…

【参加無料】医療×RPA・電子カルテ操作セミナー~富士通編~

【参加無料】医療×RPA・電子カルテ操作セミナー~富士通編~

「医療×RPA特別セミナー」の内容を公開いたします

「医療×RPA特別セミナー」の内容を公開いたします

医療業界におけるRPA活用の実績について検証 570床の病院内で、診療ネットワーク環境へのRPA導入により年間約2,453時間の業務時間削減 368万円の費用対効果により、さらなる導入&効果拡大へ期待

医療業界におけるRPA活用の実績について検証 570床の病院内で、診療…

7月27日に実施したWebセミナー「RPAインターンプログラム説明会」の内容を公開します

7月27日に実施したWebセミナー「RPAインターンプログラム説明会」の内…

Webセミナー「医療機関・大学におけるRPA事例発表会」の内容を公開いたします

Webセミナー「医療機関・大学におけるRPA事例発表会」の内容を公開い…

【医療機関限定】RPA実証実験パッケージ【RPAインターンプログラム】のご案内

【医療機関限定】RPA実証実験パッケージ【RPAインターンプログラム】…

【参加無料】医療機関・大学におけるRPA事例発表会セミナー

【参加無料】医療機関・大学におけるRPA事例発表会セミナー