• TOP
  • ニュース
  • 【医療機関限定】RPA実証実験パッケージ【RPAインターンプログラム】のご案内

【医療機関限定】RPA実証実験パッケージ【RPAインターンプログラム】のご案内

ログイン

会員登録がまだの方はこちら

お申込みはこちら

RPAインターンプログラムの狙い

新たな労働の担い手となり得る、RPA/デジタルレイバーを雇用し、活用できる院内の組織構築と実践を、短期間で行って頂くプログラムです

短期間での組織構築を実現させる3つの特長

1.医療に特化した自走支援コンテンツ

2.自走を支える伴走型支援

3.自走達成度に応じたプログラム無償化

共通業務リスト、共通ロボ、医療特化の研修コンテンツ等により、検討・導入プロセスを大幅に短縮、職員のスキル獲得を促進できるからです

お申込みはこちら

おすすめの記事

7月27日に実施したWebセミナー「RPAインターンプログラム説明会」の内容を公開します

7月27日に実施したWebセミナー「RPAインターンプログラム説明会」の内…

Webセミナー「医療機関・大学におけるRPA事例発表会」の内容を公開いたします

Webセミナー「医療機関・大学におけるRPA事例発表会」の内容を公開い…

【参加無料】医療機関・大学におけるRPA事例発表会セミナー

【参加無料】医療機関・大学におけるRPA事例発表会セミナー

【インタビュー動画】滋賀医科大学医学部附属病院にて薬剤部・看護部 を含む RPA導入が開始

【インタビュー動画】滋賀医科大学医学部附属病院にて薬剤部・看護部 …

【Webセミナーのご案内】医療機関におけるRPA最前線~導入が進む医療機関の実例に見るRPA利活用と課題、展望~

【Webセミナーのご案内】医療機関におけるRPA最前線~導入が進む医療…

年間約9,800時間の業務削減を視野にオール院内体制でRPA展開を目指す名古屋大学医学部附属病院

年間約9,800時間の業務削減を視野にオール院内体制でRPA展開を目指す…

業務自動化カンファレンス(名古屋会場)にて一般社団法人メディカルRPA協会の講演機会をいただきました。

業務自動化カンファレンス(名古屋会場)にて一般社団法人メディカルRPA…

業務自動化カンファレンス(東京会場)にて一般社団法人メディカルRPA協会の講演機会をいただきました。

業務自動化カンファレンス(東京会場)にて一般社団法人メディカルRPA協…